骨盤の引き締めで | ほとんどの女性の悩みが解消

骨盤矯正

⇒女性の悩みが解消・・・

骨盤はいろいろなところに影響する、体の需要な要となります。
下記のポイントを参考にして、まずは、自分の骨盤が歪んでいるかどうかを、
確認していきましょう。


骨盤が歪んでいる人の特徴


・スカートを履いている時に、くるくると回転してしまう悩み
・お尻が大きくなったと感じる、出っ張っていると感じる
・足を組む癖がある
・猫背など、あまり姿勢が良い方ではない
・O脚、X脚、内股、ガニ股である
・靴底の減り方が左右対称ではない
・下半身太りが気になる
・仰向けで寝ると、骨が当たるような感じがある


仙腸関節の矯正


女性の悩みの多くは、骨盤を矯正することで解消出来ます


今は美容雑誌、ファッション誌、テレビなどで骨盤矯正について、
特集が組まれていることが増えました。
それほど、骨盤の矯正は美容のために良いことだとされています。

具体的には、肩こりや腰痛の改善、姿勢をする効果があることは勿論、
O脚、X脚、内股などといった歩き方、立ち方の改善も出来ます。

お腹周り更に下腹がポッコリしてしまう、下半身太りが
気になる、お腹周りのお肉が取れないといった
悩みも骨盤矯正で改善が可能です。

一見関係ないように感じるかも知れませんが、
骨盤矯正は、生理痛の改善、便秘の改善、
新陳代謝のアップ、不妊などにも効果的だと
されている
のです。

骨盤矯正


女性が悩むポイントは、骨盤矯正をすることで良くなることがありますので、
骨盤の歪みが心配されるような方は、ぜひ、今日からでも骨盤の矯正を
するように心がけてください。

また、方法はさまざまありますが、毎日自宅で行うことの出来る
骨盤矯正ベルトがお勧めです。
1回では、骨盤の歪みを取ることが出来ず、また、続けて行わなければ
すぐに元に戻ってしまうからです。

⇒毎日自宅で行うことの出来る骨盤矯正

開いた骨盤を元に戻すだけで | 下半身太りが解消される

骨盤が歪む原因は、日々の生活の中にあります。
良く言われるのが足を組む癖などで、その癖によって傾いた姿勢を保つため、
アンバランスに筋肉を使ってしまうことが歪みの原因となります。


また、このことにより、大腰筋の筋力は徐々に衰えていきます。
背骨を引っ張る力も同様に低下していってしまいますので、
ズレ、傾きなどが生じてしまうのです。


■何故、骨盤が歪むと下半身太りになるのか?


歪んでしまった骨盤が開いたままの状態になると、
ヒップが角ばったように四角くなってしまいます。こうなると、
ウエストもヒップも、ドンと出るようになってしまいますので、太くなります。


これが下半身太りの原因とされ、O脚の原因ともされています。
O脚の人は特に、重心が外側にかかりやすくなっているので、
太ももの内側の筋肉が衰えがちになります。


仙腸関節の矯正




その筋力の低下は脂肪によってサポートされますので、
下半身が太り、肉がなかなか取れないようになってしまうのです。


このように骨盤と下半身太りは密接な関係にあります。
更に骨盤の歪みは、猫背、腰痛、肩こり、生理痛、便秘などの
原因ともなりますので、なるべく早い段階で骨盤の歪みを取り除いてあげ、
正しい位置に戻してあげることが必要となります。


なかなかダイエットしても思うようにお腹周りが痩せられない方、
体重はさほど変わっていないのに下半身太りが気になる方、
足をほっそりさせたいという方など、骨盤の開きが気になる方は、
骨盤矯正ベルトを使って、矯正を続けてみてください。


毎日矯正をしていくと、自然と骨盤の開きは閉じていき、
それによって、下半身がほっそりしていきます。


骨盤矯正

o脚は骨盤を矯正することで | 改善され美脚になれる!

O脚に悩んでいる女性はとても多いです。
特に高いヒールを履く若い女性や、OLさんなどは、O脚も目立ち、
歩かなくとも、立っているだけでスタイルが悪いように感じてしまいます。


また、O脚は改善しないと、お尻などに影響が出ることもあって、
角ばったようなお尻になってしまったり、ヒップが大きくなってしまったりします。


そのO脚の改善方法として知られているのが、骨盤矯正です。
今日は、O脚をどのように骨盤矯正で改善していくかを紹介していきます。


仙腸関節の矯正



■O脚は骨盤矯正をすることで改善出来る?


美脚になるためには、O脚を改善することが第一です。
足が細く長い人であっても、O脚があればスタイルは悪く見えますので、
きちんと骨盤矯正を行い、改善をしていきましょう。


そもそもO脚というのは、骨盤が歪んでるからこそなるということを
ご存知でしょうか?骨盤が開いている状態にあるため、
ヒップが横に広がり、その事によってO脚となってしまうのです。


つまり、O脚を治すには骨盤の開きを閉めてあげることが重要となります。
骨盤矯正ベルトなどを使って、毎日、引き締めてあげると、
徐々に骨盤は元の位置に戻っていきます。


ただし、注意して欲しいのは持続して続けることです。
持続して続けなければ、骨盤はまた徐々に歪んでしまうことになります。
1ヶ月もすると、ほとんど同じような状態になってしまいますので、
毎日根気よく続けていくことが大切なのです。


最近はエステなどでも骨盤矯正のコースがありますが、
これをお勧めしないのは、骨盤の歪みはすぐに元に戻ってしまうためです。
確かに施術は効果的ですが、続けて通うことを考えると、
O脚の矯正にベストなのは、骨盤矯正ベルトだと言えます。


骨盤矯正

ダイエットしても失敗痩せれないなら | 骨盤の歪みが原因!

ダイエットの方法は本当にさまざまです。
今1番流行しているのは、TRFのダンスエクササイズでしょうか?
その前は酵素ダイエットや、ロングブレスダイエット、コアリズムに、
カービーダンスなど、本当にいろいろなダイエットがありますよね。


でも女性の多くは、ダイエットに失敗することも多いのだといいます。
その原因の1つに我慢があります。激しい運動を伴うダンスなどのダイエット、
酵素ダイエットのような辛い食事制限を伴うものというのは、
ダイエットに失敗しやすいのです。


また、燃焼系ダイエットの方法ではお腹周りや下半身のお肉を
なかなか落とすことが出来ません。
では、ダイエットに失敗した方、下半身を重点的にシェイプアップしたい方は
どのような方法でダイエットをすれば良いのでしょうか?


仙腸関節の矯正



■ダイエットに失敗する原因は、我慢と骨盤の歪み


お勧めなのは、骨盤矯正ダイエットです。
まず、骨盤矯正ダイエットというのは毎日日々の生活で着けるだけなので、
辛い食事制限や激しい運動をする必要がなく、我慢をすることがありません。
そのため、毎日持続して続けやすいというメリットがあります。


また、落ちにくいお腹周りや、下半身のお肉がなかなか取れないのは、
骨盤の歪みが原因となります。
骨盤が歪んだ状態のままダイエットをしても良い結果は生まれないので、
まずは、骨盤を矯正することが必要となるのです。


骨盤矯正ダイエットのメリットは、大きく分けてこの2点です。
手間をかけずに、無理をしないダイエットをしたいという方、
どんなダイエットをしても、お腹周りなど下半身太りが取れなかった方、
思うようにダイエット出来ず、失敗したという経験がある方は、
ぜひ、やってみてくださいね。


骨盤矯正

お尻の骨の形をカッコ良くする | 大転子を矯正するのが一番

お尻の形に不満がある人って意外と多いのです。
私の場合は、お尻がないといった感じでストンとしたお尻をしています。
ウエストに比べてお尻がないので、デニムを履いても、
お尻の部分だけ余ってしまうようになって、かっこ良く履くことが出来ません。
また、肉付きがないことでイスに座る時などに骨が当たって痛いのもあります。


また、お尻が大きいのが悩みだという人も多いです。
ヒップは大きいほうが良いなんて言われていたこともありましたが、
今は小尻がいいとされています。


このようにお尻の骨の形をカッコ良くするには、
どのような方法が有効なのでしょうか?


■大転子の矯正で、お尻の形を良くするには?


大転子というのは、前から腰を触った時に手に当たる部分です。
この部分の出っ張りがある人はお尻の形が悪くなる傾向にあるので、
この部分の矯正をしっかりと行なっていくのが、美尻への近道です。


具体的にはこの部分をベルトで支えてあげ、閉めてあげるのが有効です。
骨盤の矯正と同様ですが、大転子の部分をしっかり支えることで、
お尻の形を綺麗に整えることが出来るのです。


また、骨盤の歪みがあると下半身太りが起こりやすくなり、
痩せにくい体を作ってしまいます。骨盤の歪みを矯正することは、
新陳代謝をアップさせることにも繋がるので、お尻の形を整えながら、
ヒップサイズをダウンすることが出来ます。


大きなお尻、逆にストンとしたお尻に悩んでいる方は、
骨盤矯正ベルトを検討してみてください。日々の生活で着けるだけなので、
手間がかからず、知らず知らずのうちに矯正ができていますよ。

体型で気になる下半身を | 骨盤矯正ベルトでスッキリ

女性のダイエットの悩みはつきないもので、次々に新しいダイエット方法が
話題となり、常に女性はアンテナを光らせています。


また、テレビや雑誌などでも美容に関心のある人は非常に多いため、
度々、ダイエットなどの特集が組まれます。
夏が近づくと、その傾向はより強くなるのですが、中でも多いのが、
下半身太りをなんとかしたいという悩みです。


今日は、体型の中でも特に下半身が気になるという女性の方に
おすすめな骨盤矯正ベルトを紹介したいと思います。


■下半身太りを解消するには、骨盤矯正ベルトがお勧めです


骨盤矯正ベルトをすると、何故下半身太りが解消されるのでしょうか?
それは、骨盤の開きにあります。骨盤が開いてしまうと、開いた部分に
胃や腸といった内蔵が落ちてきてしまうのです。


内臓が落ちてきてしまうと、ポッコリしたお腹をスッキリすることは出来ないので、
まずは、骨盤矯正ベルトを使って骨盤を正しい位置に戻すこと、
そして、内臓を正しい位置に戻してあげることが重要です。


骨盤の矯正が出来ると、体のリンパの巡りが良くなる効果、
血行が良くなる効果、新陳代謝の上昇にも繋がります。


つまり、骨盤の矯正をすることで下腹のポッコリを改善することが出来、
また、そのことによって、痩せやすい体づくりをすることが出来るのです。


下半身というのはなかなか痩せにくいとされている部分ですが、
骨盤を矯正しながらダイエットをすることで、下半身のお肉も、
スムーズに取り除くことが出来るようになります。


お尻、お腹周り、太ももなど下半身太りが気になる方は、
骨盤矯正ベルトを使って、ダイエットをしてみてくださいね。

出産後の生理不順 | 開いた骨盤を矯正することで改善

良く、出産前と出産後では体質が全然変わるなんて事が言われます。
これは生理にも言えることで、生理不順で悩んでいた人の生理が
正しく来るようになったり、逆に生理不順でなかったのにも関わらず、
産後、急に生理不順になってしまうこともあるのです。


また、生理痛も同様で、生理痛を全く感じなかった人が産後、
急に生理痛がひどくなるといったケースもあります。


これらの原因は骨盤にありますので、生理不順を治したい方は、
下記を参考にしてみてください。


■出産後の生理不順を治すには?


まず、生理不順が起きてしまっている原因を紹介します。
これは、骨盤が開いてしまったことにあります。
骨盤は開くとその分スペースが出来てしまうことになりますので、
子宮や卵巣など、生理に重要となる臓器が下に降りてきてしまうのです。


これが直接的に生理不順に繋がっているとされます。
また、下に降りてきてしまった子宮や卵巣のままにしてしまうと、
生理痛がひどくなってしまうケースもありますので、
生理不順のためにも、生理痛のためにも、子宮や卵巣の位置を、
正しい場所へ戻してあげる必要があります。


その方法が、骨盤矯正ベルトです。
骨盤矯正ベルトは2つのベルトを用いてしっかりと骨盤を支えてくれ、
骨盤の開きを解消してくれるベルトです。


このベルトをつけながら日々生活をするだけで、
骨盤が締まってくるため、徐々に生理不順の解消や、生理痛の軽減などの
効果が現れてきます。


開いたままの骨盤は下半身太り、姿勢、腰痛などにも良くありませんので、
骨盤矯正ベルトを使ってしっかり、矯正するようにしてください。

一週間でウエストが-4cm引き締め成功 | 驚異のサイズダウン法

1週間でウエストがマイナス4センチほどにもなったら、
ちょっとビックリしてしまいませんか?
実は実際にこれは骨盤矯正ベルトを使ったモニターさんのお話で、
しっかりとくびれが作れるまでになっていたのです。


■ウエストを引き締めるサイズダウン方法


この方法というのは実に簡単で、骨盤矯正ベルトを着けたまま、
生活するだけです。とっても簡単な方法なのにもかかわらず、
ウエストが4センチも縮まったのですから、凄いですよね。


またこの方法は、an・anや、SCawaii、PINKY、日経ヘルスなど、
美容師、ファッション誌にも取り上げられた方法なので、実践者も多く、
口コミで人気が高まっているのです。


更に、ぷっすまでもこの骨盤矯正ベルトは紹介されました。
楽天市場のランキングでも1位を獲得しているので、納得頂けるかと思います。


では具体的に、何故骨盤矯正ベルトを使うと、ウエストがすぐに
引き締まるのでしょうか?


それは、骨盤の開きにあります。
骨盤は歪むということが良く言われていますが、正確に言えば、
前のめりになったり、右だけがズレたり、全体的に開いたりと、
人によってさまざまなズレが生じます。


特に多いのが骨盤の開きで、骨盤が開いてしまうことによって、
自然とウエストが太くなってしまっているのです。


骨盤矯正を行えば、骨盤を元の位置まで正しく引き締めることが出来るので、
特に食事制限や運動を行わなくても、ベルトを着けているだけで、
キュッと引き締まったボディーを手に入れることが出来るのです。


簡単な方法ではありますが、驚くほどのサイズダウン効果を
感じることが出来ますので、是非、チャレンジしてみてください。

出産後のたるんだお腹 | 授乳中できるダイエットとは

妊娠中は、産後ダイエットをしよう!と決意している人も多いと思いますが、
実際に子育てをしてみると、そんな時間はなかなか取れなくなり、
つい、ダイエットが後回しになってしまいがちです。


確かに小さなお子さんを抱えてのダイエットというのは難しいです。
食事制限を伴うようなダイエットは母乳のためにも出来ませんし、
ジムに通ったりする時間は取れません。


そんなママにお勧めなのが、出産後のたるんだお腹を引き締める、
骨盤矯正ダイエットです。骨盤のベルトというのは購入した人も多いと思いますが、
骨盤矯正の出来るもののほうが、ダイエット効果を得ることが出来ます。


■忙しいママにお勧めのダイエット方法


骨盤矯正ダイエットのお勧めポイントは、なんといっても、
骨盤に巻いておくだけでダイエットが出来てしまうというメリットです。


食事制限が出来ない、運動が出来ない、夜早く寝ることが出来ない、
育児中のママは、いろいろな障害があると思いますが、
付けるだけのこの方法であれば、充分に実行することができますよね。


出産後のたるんだお腹というのは、早めに矯正するのが良く、
すぐにでも始めるのがベストです。また、骨盤を自然な形で支えてくれるので、
お子さんの抱っこなどの負担も軽減することが出来ますよ。


産後太りは解消したいけど授乳中だからまだ出来ないと思っている方、
妊娠中に凄く太ってしまって外に出るのが恥ずかしいという方、
とにかく、出産を気に引き締まった体を手に入れたいという方は、
是非、この骨盤矯正ベルトを使ってダイエットをはじめてみてください。

醜い歩き方・姿勢でお困りでも | 自然と背筋が伸びる短期解決法

女性の多くは、姿勢にも気を使っています。
仕事中も、歩いている時も、姿勢が伸びていないスタイルというのは、
女性の美しさを損なってしまう原因となります。


また、どことなく自信がなく暗い印象を人に与えてしまいがちですし、
姿勢が悪いことで、肩こりや腰痛を引き起こすこともあります。


ただ、姿勢を正す、歩き方を美しくするというのは、姿勢の悪い人にとって、
凄く難しいことでもあるのです。姿勢が良い人は分からないと思いますが、
姿勢が悪い人というのはいわば、この姿勢が当たり前となっているので、
背筋を長時間伸ばすという行為は非常に疲れるんです。


気をつけていても、自然に背筋が丸くなってしまうこともあるかと思います。
では、具体的にどのような方法を使えば、背筋がピンと伸びた、
良い姿勢、良い歩き方を保つことが出来るのでしょうか?


■酷い歩き方、猫背の姿勢を治したい女性へ


そんな方にお勧めなのが、矯正ベルトを使う方法です。
といっても、背中につけるものではありませんので、より自然な形で、
無理なく続けられるというメリットがあります。


コルセットを付けたことがある人はわかると思いますが、
コルセットをつけるだけで、その部分が支えられているような感じになり、
自然と背筋の伸びた姿勢をとることが出来ます。
また、この場合コルセットという部分で支えているので、
疲れにくいのが特徴です。


ただし、コルセットは支えるためだけのものなので、矯正というよりは、
癖を治す目的にしかなりません。そこで、お勧めなのが、
骨盤矯正ベルトです。


骨盤矯正ベルトはしっかりと骨盤を支えるだけで背筋が伸びる効果、
そして骨盤を矯正することで歩き方が綺麗になり、姿勢も良くなります。
O脚やX脚、内股などの改善にも役立ちますので、是非、
使ってみてください。